敬老の日花ギフト 2021/お花の宅配花ギフト通販 - エーデルワイス【花の贈り物】

TEL:029-350-5120
受付/9:30〜19:00(年始休業除き土日祝も営業)

【花ギフト専門店】最短翌日着で全国発送(一部地域除く)/土日祝営業でお急ぎでも対応(年始除く)

只今のご注文で最短「」に出荷します/レビュー:199件★★★★☆4.5レビューを見る >>

  • 秋の花贈り ハロウィン Halloween
  • ひまわり
  • プリンセチア
  • シクラメン
  • お正月飾り
  • お祝い
  • お供え
  • ビジネス向け
  • お見舞い
  • お祝い用プリザーブドフラワー
  • お供え用プリザーブドフラワー
  • ペット用お供え
  • 胡蝶蘭
  • 観葉植物
  • 赤いバラ
  • 青いバラ ブルーローズ
  • 白ユリ
  • ピンクユリ

花ギフト専門店 エーデルワイス【花の贈り物】 > 敬老の日花ギフト 2021

敬老の日花ギフト

遅れてごめんね
9.20 敬老の日花ギフト 特集

【敬老の日商品のお届けについて】
ご注文確認後、最短でお届けさせていただきます
お届け先地域別の配送にかかる日数 >>

9月20日(月・祝)は敬老の日です。敬老の日は、日頃伝えられない感謝の気持ちや尊敬の気持ちを贈ることが出来る年に一度の特別な日です。敬老の日メッセージを添えて、おじいちゃん、おばあちゃんにこれからも「元気でいてね」という気持ちを込めて、心から喜んでもらえる敬老の日花ギフトを贈りましょう。

敬老の日のお祝いで一番大切なのは、目上の人を尊敬する心や、健康と長寿を願う気持ちです。「敬老の日にプレゼントを渡すのは年齢的に早いかも」という場合には、ぜひ孫からの敬老の日プレゼントとして贈るのがオススメです。育てる楽しみも贈れるリンドウやにおい桜の鉢花や、華も美味しいも贈れるギフトセットをはじめ、敬老の日花束や敬老の日花ギフト・プレゼントをラインナップしました。

敬老の日花ギフト2021 ITEM RANKING

敬老の日花ギフト
  1. におい桜の鉢花 5号鉢

    におい桜の鉢花 5号鉢

    4,680円(税込)

  2. ムーンダストとブルーローズのブーケ

    ムーンダストとブルーローズのブーケ

    7,128円(税込)

  3. 敬老の日アレンジメント KANSHA-感謝-

    敬老の日アレンジメント KANSHA-感謝-

    6,798円(税込)

  4. そのまま飾れるブーケ(敬老デザイン)&大きなどら焼き2つセット

    そのまま飾れるブーケ(敬老デザイン)&大きなどら焼き2つセット

    5,080円(税込)

  5. 敬老の日アレンジメント ARIGATOU

    敬老の日アレンジメント ARIGATOU-ありがとう-

    9,580円(税込)

花の種類から選ぶ、敬老の日花ギフト

  • におい桜

    におい桜

  • ムーンダスト

    ムーンダスト

  • 白ユリ

    白ユリ

  • ピンクユリ

    ピンクユリ

  • 敬老の日アレンジメント

    敬老の日アレンジメント

  • ミディ胡蝶蘭

    ミディ胡蝶蘭

  • 枯れない花 プリザーブド

    枯れない花 プリザーブド

  • ギフトセット

    ギフトセット

  • リンドウ

    リンドウ

敬老の日について

敬老の日について

敬老の日は、日本の国民の祝日の一つです。国民の祝日に関する法律(祝日法)では、「多年にわたり社会に尽くしてきた老人を敬愛し、長寿を祝う」ことを趣旨としています。長い間、社会の為に尽くしてきた高齢者を敬い、長寿を祝うとともに、高齢者の福祉について関心を深め、高齢者の生活の向上を図ろうという想いが込められています。敬老の日には、地域の高齢者を労り励ます行事や、高齢者に対し周囲の人々の「敬老」に感謝する行事が全国的に行われ、各家庭でも長寿のお祝いが行われます。

2021年(令和3年)の敬老の日はいつ?

2021年(令和3年)の敬老の日はいつ?

2021年(令和3年)の敬老の日は、9月20日(月)です。敬老の日は毎年9月の第3月曜日と定められています。決まった日付がある祝日ではなく、日付が年度によって変動する移動祝日になります。2002年(平成14年)までは9月15日に固定されていましたが、2003年以降は「ハッピーマンデー制度」により「9月の第3月曜日」になりました。そのため、年度によっては最大1週間程度のずれが生じます。

【ハッピーマンデー制度とは?】
国民の祝日を本来の日付から特定の月曜日に移動させることで、土曜日・日曜日と合わせて3連休にする制度です。2000年(平成12年)以降、「成人の日」は1月15日から1月の第2月曜日に、「体育の日」は10月10日から10月の第2月曜日に移動となりました。2003年(平成15年)以降、「海の日」は7月20日から7月の第3月曜日に、「敬老の日」は9月15日から9月の第3月曜日に移動となりました。

敬老の日花鉢ギフト 秋から冬に咲く 上品な香りのにおい桜の鉢花

敬老の日花鉢ギフト 秋に咲く におい桜の鉢花
  • におい桜
  • メッセージカード対応可

    甘く優しい芳香が楽しめる 秋から冬に咲く桜

    におい桜の鉢花 5号鉢

    4,680円(税込)

    上品な淡いピンク色の小花が桜に似ているにおい桜。爽やかで上品な芳香が人気で、敬老の日ギフトにオススメです。におい桜は秋の花なので、本格的な開花は敬老の日以降になります。におい桜は可愛らしい花にぴったりな「優美な人」「清純な心」「しとやか」などの花言葉を持っています。

敬老の日花ギフト 花とスイーツのギフトセット

敬老の日花ギフト 花とスイーツのギフトセット
  • そのまま飾れるブーケ(敬老デザイン)&大きなどら焼き2つセット
  • メッセージカード対応可

    敬老の日花束と大きなどら焼きのセット

    そのまま飾れるブーケ(敬老デザイン)&大きなどら焼き2つセット

    5,080円(税込)

    毎年人気の敬老の日花束ギフトを今年もご用意しました。花瓶不要で受け取ったらそのまま飾れる敬老の日デザインのブーケと、茨城県水戸市の有名店「トーア乳業」さんの粒あんと栗入り餡のどら焼き2つのセットです。自社工場で小豆から焚き上げた餡を使用したどら焼きは、昔ながらの懐かしい味です。ふわふわの生地は、農場から毎日仕入れている新鮮な卵をふんだんに使用しています。

  • リンドウの鉢花 5号鉢 ブルー系・ピンク系&大きなどら焼き2つセット

    メッセージカード対応可

    リンドウの鉢花 5号鉢 ブルー系・ピンク系&大きなどら焼き2つセット

    4,880円(税込)

  • トーア乳業

    【大きなどら焼き 製造者のトーア乳業さん】
    ジャンボどら焼きのパイオニアとして、約30年間どら焼きを製造しているトーア乳業さん。小豆を一から製餡する自社製餡を行うなど、全ての工程を一貫して自社製造しています。顧客満足度が高い製品を製造し続けています。

敬老の日花ギフト 高貴で優雅な青紫色のカーネーション ムーンダスト

敬老の日花ギフト 高貴な青紫色のカーネーション ムーンダスト
  • ムーンダストとブルーローズのブーケ
  • メッセージカード対応可

    高貴な青紫系のカーネーションは敬老の日花束にオススメ

    ムーンダストとブルーローズのブーケ

    7,128円(税込)

    ムーンダストは敬老の日花束としてオススメの、世界で唯一の青紫色のカーネーションです。ブランドコンセプトは「幸せを願う青い花」。幸せの青い鳥のように、ブライダルのサムシングブルーのように、青は幸福への思いをこめた色です。すべてをやさしく包み込む月の青い光をイメージさせ、名前の由来にもなっています。月のように華麗な花びらが、永遠の幸福をもたらすようにとあなたとあなたの大切な人の人生を見守ります。花言葉は「永遠の幸福」。

  • ムーンダストの花束 10本〜100本

    メッセージカード対応可

    ムーンダストの花束 10本〜100本

    5,180円(税込)〜

  • ムーンダスト アレンジメント

    メッセージカード対応可

    ムーンダスト アレンジメント

    5,368円(税込)

敬老の日花束ギフト 豪華大輪系ユリの花束

敬老の日花ギフトとしてユリがオススメな理由
  • 白百合の花束
  • メッセージカード対応可

    敬老の日花束として人気の豪華大輪系の白ユリ

    白百合の花束 15輪〜100輪

    4,014円(税込)〜

    清楚で凛とした姿が印象的な敬老の日花束として人気の白いユリの花束です。開花すると女性の手のひらサイズで、ユリ本来の凛とした美しさが際立つ「大輪系」のみを使用しています。その存在感からとても豪華で見栄えの良い花束に仕上がっています。

  • ピンクユリの花束

    メッセージカード対応可

    ピンクユリの花束 15輪〜100輪

    4,014円(税込)〜

  • カサブランカの花束

    メッセージカード対応可

    カサブランカの花束 15輪〜50輪

    6,028円(税込)〜

【敬老の日花束ギフトでユリがオススメな理由】
義理の祖父母や目上の方に敬老の日花ギフトを贈る場合は、尊敬の気持ちが伝わる敬老の日プレゼントを選びたいですよね。尊敬の気持ちを込めた敬老の日花ギフトのオススメは、上品で優美で高級感のあるユリを使った敬老の日花束や敬老の日フラワーアレンジメントです。敬老の日花ギフトに特別感や高級感を演出したい方に人気です。また、ユリは「威厳」という花言葉を持っているため、人生の先輩であるおじいちゃん・おばあちゃんへの敬老の日プレゼントにふさわしい花といえます。

敬老の日花ギフト 感謝の気持ちを伝えるアレンジメント・花束

  • 敬老の日アレンジメント ARIGATOU
  • メッセージカード対応可

    敬老の日に「ありがとう」の気持ちを伝えよう

    敬老の日アレンジメント ARIGATOU-ありがとう-

    9,580円(税込)

    優しいピンク色の大輪系ユリを中心に、敬老の日に贈りたいリンドウ、深い海のような青いバラブルーローズ、トルコキキョウなどで作成しました。おじいちゃん・おばあちゃんへ長寿の願いと日頃の感謝の気持ちを伝えるおしゃれな敬老の日アレンジメントです。

  • 敬老の日アレンジメント KANSHA-感謝-

    メッセージカード対応可

    敬老の日アレンジメント KANSHA-感謝-

    6,798円(税込)

  • 敬老の日アレンジメント フクロウのハッピーアレンジ

    メッセージカード対応可

    敬老の日アレンジメント フクロウのハッピーアレンジ

    4,598円(税込)

  • そのまま飾れるブーケ(敬老デザイン)

    メッセージカード対応可

    そのまま飾れるブーケ(敬老デザイン)

    4,378円(税込)

敬老の日花鉢ギフト 胡蝶蘭

敬老の日花ギフト 高貴な青紫色のカーネーション ムーンダスト
  • ミディ胡蝶蘭 2本立 リンリン・ユミ 風呂敷ラッピング
  • メッセージカード対応可

    モダンな風呂敷ラッピングの胡蝶蘭

    ミディ胡蝶蘭 2本立 4号鉢 リンリン・ユミ 風呂敷ラッピング

    6,580円(税込)

    胡蝶蘭の花言葉は「幸福が飛んでくる」です。これは贈った方への幸福と発展を願う気持ちを込めて付けられています。風呂敷ラッピングの胡蝶蘭は、敬老の日花ギフトとして人気です。

  • ミディ胡蝶蘭 2本立 4号鉢 白 風呂敷ラッピング

    メッセージカード対応可

    ミディ胡蝶蘭 2本立 4号鉢 白 風呂敷ラッピング

    6,580円(税込)

  • ミディ胡蝶蘭 2本立

    メッセージカード対応可

    ミディ胡蝶蘭 2本立

    6,280円(税込)

  • ミディ胡蝶蘭 ピンク系 2本立 ボックス入り

    メッセージカード対応可

    ミディ胡蝶蘭 ピンク系 2本立 ボックス入り

    5,698円(税込)

敬老の日花鉢ギフト リンドウが入った敬老の日限定の寄せ鉢

  • リンドウが入った敬老の日寄せ鉢
  • メッセージカード対応可

    リンドウと季節の植物でお作りします

    リンドウが入った敬老の日寄せ鉢

    5,258円(税込)

    長寿を願うリンドウが入った敬老の日限定の寄せ鉢です。バスケットに詰め合わせた鉢花は一つ一つ取り出せます。それぞれ好きな場所に飾ったり、ガーデニングを楽しんだり、育てる楽しみがいっぱいに詰まった敬老の日花鉢ギフトです。

敬老の日花ギフト コスモス(秋桜)と日本酒のギフトセット

敬老の日花ギフト 花と日本酒のギフトセット
  • 紅白のコスモス鉢 5号鉢&日本酒「ひやおろし」セット
  • ※メッセージカード対応不可※

    紅白カラーのコスモスと日本酒のセット

    紅白コスモスの鉢花 5号鉢&日本酒「ひやおろし」セット

    5,698円(税込)

    おめでたい紅白カラーをイメージして多品種を5号鉢で育てたコスモスと、岡部合名会社さん醸造の純米吟醸 松盛「ひやおろし」の敬老の日限定のギフトセットです。
    ※産地直送商品のため、メッセージカードは対応出来ません。

    【純米吟醸 松盛「ひやおろし」について】
    内容量/720ml
    アルコール度数/17度
    原材料/米・米麹(茨城県産)
    精米歩合/60%
    酸度/酸度1.3
    日本酒度/-5

  • 大内園芸

    【紅白コスモスの鉢花 生産者の大内さん】
    茨城県常陸太田市の大内園芸さん。鉢物農家のパイオニアとも言える歴史を持ちながら、様々な流行を世に生み出している、安心・信頼の一流農家さんです。今までに数々の賞を受賞されています。

  • 岡部合名会社

    【松盛「ひやおろし」醸造 岡部合名会社さん】
    茨城県常陸太田市の岡部合名会社さん。明治8年の創業以来、良い米と良い水と心が通う仲間たちで、手造りの精魂込めた酒造りをモットーにしています。その信念を受け継ぎ、こだわりの中にも心を伝える酒造りを目指しています。

敬老の日花ギフト 水やり不要で長く飾れる 枯れないプリザーブドフラワー

  • 結-yui-
  • メッセージカード対応可

    お手入れが簡単で枯れずに長く飾れます

    結-YUI- クリアケース入り

    6,138円(税込)

    「プリザーブド」とは英語で「保存された」という意味です。もとは生花ですが、生花の状態で色素を取り除き、特殊な染料を吸わせる加工を施しています。生花のようなみずみずしさと色鮮やかさ、生花にはない豊富なカラーバリエーションがあります。生花と違い水やりの必要もなく、取り扱う環境によっては数年間その美しい姿を保ちます。
    ケース入りやボックスタイプなど、様々なデザインの商品を多く取り扱っています。面倒な世話や手入れも不要なため、敬老の日プレゼントとして贈れば、喜ばれること間違いなしです。

  • バラのボックスプリザ

    メッセージカード対応可

    バラのボックスプリザ 全8色

    5,038円(税込)

  • ラブリーベアー

    メッセージカード対応可

    ラブリーベアー 全6色

    3,922円(税込)〜

  • レガロ

    メッセージカード対応可

    レガロ 全6色

    12,078円(税込)〜

敬老の日花鉢ギフト 健康と長寿の願いを込めて贈る リンドウの鉢花

敬老の日花鉢ギフト リンドウの鉢花
  • リンドウの鉢花 5号鉢 ブルー系・ピンク系
  • メッセージカード対応可

    敬老の日花ギフトとしてイチオシのリンドウ

    リンドウの鉢花 5号鉢 ブルー系・ピンク系

    4,180円(税込)

    リンドウは秋の代表的な花として、敬老の日花ギフトとして贈られることが多いです。カラーは古来より位の高い人にふさわしい高貴な色とされるブルー・紫系になります。敬老の日花ギフトとして敬老の日メッセージを添えて、おじいちゃん・おばあちゃんへ健康と長寿、そして尊敬の念を込めて贈りましょう。

  • リンドウの鉢花 5号鉢 Kokomi 白寿

    メッセージカード対応可

    リンドウの鉢花 5号鉢 Kokomi 白寿

    4,180円(税込)

  • リンドウの鉢花 4号鉢 ブルー系

    メッセージカード対応可

    リンドウの鉢花 4号鉢 ブルー系

    3,680円(税込)

【敬老の日花ギフトとしてリンドウが贈られる理由】
リンドウ(竜胆・りんどう)は秋の代表的な花として、敬老の日花ギフトとして贈られることが多いです。リンドウが敬老の日花として贈られるようになった理由は大きく2つあります。一説はリンドウの根を干した「竜胆草」は、効き目の高い健胃・鎮静・消炎の薬として重宝されてきたという説です。中国の唐代から使われている漢方薬「熊胆」以上にとてつもなく苦いことから「竜胆(リュウタン)」という名前が付けられました。その後「リュウタン」が形を変えて「リンドウ」として定着しました。

もう一説は、聖徳太子が官吏の位を上から紫→青→赤→黄→白→黒としたように、リンドウの紫色は古来より位の高い人、尊敬に値する人の色として大切にされてきたためという説です。これらの説により、人生の先輩であるおじいちゃん、おばあちゃんへ「いつまでも元気でいてね」という想いを込めて、健康と長寿、そして尊敬の念を込めて贈られるようになりました。

お支払い方法について

お支払い方法は、「クレジットカード決済」「銀行振込(前払い)」「ゆうちょ振替(前払い)」「後払い」「Apple Pay」「Amazonペイメント」が利用可能です。
前払い(銀行振込・郵便振替)の場合、土日祝は金融機関が休みとなりますので、当店にてお客様からのお支払いの確認を行うことが出来ません。
※お支払いの確認がとれない場合、発送手配を行えませんのでご注意下さい。

お届けにかかる日数のご案内

地域別お届け日数
ご注文のタイミング
翌日のお届け
翌々日のお届け
昼12時までのご注文
〇(対応地域のみ)
昼12時以降のご注文
×

翌日お届けは対応地域のみとなります。お届けに2日かかる地域(北海道、中国・四国地方、九州地方等)は、最短でも発送後翌々日のお届けとなります。※沖縄県・その他一部の離島へは、配送日数の関係上、生花のお届けはお承り出来ません。
※交通事情等によってはご指定のお日にちにお届けが出来ない場合がございます。

14 件中 1-14 件表示 






14 件中 1-14 件表示 

敬老の日花ギフト

9.20 敬老の日花ギフト 特集

9月20日(月・祝)は敬老の日です。敬老の日は、日頃伝えられない感謝の気持ちや尊敬の気持ちを贈ることが出来る年に一度の特別な日です。敬老の日メッセージを添えて、おじいちゃん、おばあちゃんにこれからも「元気でいてね」という気持ちを込めて、心から喜んでもらえる敬老の日花ギフトを贈りましょう。

敬老の日のお祝いで一番大切なのは、目上の人を尊敬する心や、健康と長寿を願う気持ちです。「敬老の日にプレゼントを渡すのは年齢的に早いかも」という場合には、ぜひ孫からの敬老の日プレゼントとして贈るのがオススメです。育てる楽しみも贈れるリンドウやにおい桜の鉢花や、華も美味しいも贈れるギフトセットをはじめ、敬老の日花束や敬老の日花ギフト・プレゼントをラインナップしました。

敬老の日について

敬老の日について

敬老の日は、日本の国民の祝日の一つです。国民の祝日に関する法律(祝日法)では、「多年にわたり社会に尽くしてきた老人を敬愛し、長寿を祝う」ことを趣旨としています。長い間、社会の為に尽くしてきた高齢者を敬い、長寿を祝うとともに、高齢者の福祉について関心を深め、高齢者の生活の向上を図ろうという想いが込められています。敬老の日には、地域の高齢者を労り励ます行事や、高齢者に対し周囲の人々の「敬老」に感謝する行事が全国的に行われ、各家庭でも長寿のお祝いが行われます。

2021年(令和3年)の敬老の日はいつ?

2021年(令和3年)の敬老の日はいつ?

2021年(令和3年)の敬老の日は、9月20日(月)です。敬老の日は毎年9月の第3月曜日と定められています。決まった日付がある祝日ではなく、日付が年度によって変動する移動祝日になります。2002年(平成14年)までは9月15日に固定されていましたが、2003年以降は「ハッピーマンデー制度」により「9月の第3月曜日」になりました。そのため、年度によっては最大1週間程度のずれが生じます。

【ハッピーマンデー制度とは?】
国民の祝日を本来の日付から特定の月曜日に移動させることで、土曜日・日曜日と合わせて3連休にする制度です。2000年(平成12年)以降、「成人の日」は1月15日から1月の第2月曜日に、「体育の日」は10月10日から10月の第2月曜日に移動となりました。2003年(平成15年)以降、「海の日」は7月20日から7月の第3月曜日に、「敬老の日」は9月15日から9月の第3月曜日に移動となりました。

敬老の日の由来・起源となった「としよりの日」

敬老の日の由来・起源となった「としよりの日」

敬老の日を祝う風習はどのように始まったかをご存じでしょうか? 敬老の日の由来・起源は、1947年(昭和22年)より兵庫県多可郡野間谷村(現在の多可町)で始まった「としよりの日」だといわれています。農閑期で気候も良い9月中旬の15日に「お年寄りを敬い、お年寄りの知恵と経験を生かした農村作り」を目的として「敬老会」を行っていました。1950年(昭和25年)からは9月15日を「としよりの日」にしようとする敬老・福祉の県民運動が開始されました。1951年(昭和26年)には、中央社会福祉協議会(現:全社協)が全国運動を提唱し、その後、全国的に広がり1954年(昭和29年)に「としよりの日」として制定されました。

「としよりの日」は、後に「老人の日」となり、1966年(昭和41年)に「敬老の日」として国民の祝日へと発展しました。そして、2001年(平成13年)の老人福祉法の改正により、9月15日が「老人の日」、9月21日までの1週間を「老人週間」と定められました。2003年(平成15年)には、「国民の祝日に関する法律」の改正により、9月の第3月曜日が敬老の日となり現在に至ります。敬老の日は、長い間社会の為に尽くしてきた高齢者を敬い、長寿を祝うとともに高齢者の福祉についての関心を深め、高齢者が生活の向上に努めるよう促すという想いが込められています。

別説として、聖徳太子と元正天皇を敬老の日の由来・起源とする説もあります

別説としての敬老の日の由来・起源は、奈良時代に聖徳太子が「悲田院(ひでんいん)」を設立したのが593年9月15日だったというものです。悲田院とは、現在の老人ホームや孤児院のような施設で、身寄りのない老人や病人、貧しい人々を救うことを目的としていました。現在まで続く敬老の日はこれにあやかったともいわれています。

さらに別説の敬老の日の由来・期限として、元正天皇が717年の9月15日に「万病を癒す薬の滝」とされていた岐阜県の養老の滝へ行幸(ぎょうこう)し、年号を「養老」に改元したことから、というものがあります。養老の滝には敬老の日と結びつきの強い伝説があります。養老の滝である父親思いの息子が、年老いた父に酒を飲ませたいと願ったところ、霊泉から酒が湧き出したという故事です。

これらから分かるように、としよりの日、聖徳太子、元正天皇のいずれの説においても、お年寄りを大切に敬う心が敬老の日の由来・起源となっています。

敬老の日のお祝いは何歳から?

敬老の日のお祝いは何歳から?

敬老の日は「多年にわたり社会に尽くしてきた老人を敬愛し、長寿を祝う日」とされていますが、「何歳から祝うのか」は明確に決まっていません。そのため、何歳からお祝いをはじめたらいいのか悩んでしまう方も多いでしょう。ここでは敬老のお祝いをはじめる目安のタイミングをご紹介しますのでご参考にしてはいかがでしょう。

敬老の日はもともとは55歳以上を対象にスタートしました。しかし、現代の55歳は若々しい方も非常に多いため、敬老のお祝いを始めるにはまだ早いでしょう。老人の日や老人週間を定める「老人福祉法」では、老人の定義は65歳以上とされています。世界保健機関(WHO)でも、65歳以上を高齢者としています。さらに65〜74歳までを前期高齢者、75歳以上を後期高齢者としています。そのため、65歳を敬老のお祝いをスタートする一つの基準になるといえます。

しかし、「敬老の日は65歳からお祝いする」と決まっているわけではありません。65歳以上でもお元気な方は老人扱いされることに抵抗がある場合があります。逆に65歳未満の方で、多くの孫に囲まれておじいちゃん・おばあちゃんになっている場合もあります。年齢の捉え方や境界は人それぞれですから、「○歳から老人」と決め付けてはいけません。孫が誕生した年や還暦を迎えた年を目安にして、敬老の日のお祝いを始める方は多いようです。おじいちゃんやおばあちゃん、ご両親などご本人の気持ちを尊重してお祝いをするようにしましょう。

孫からのプレゼントとして、敬老の日花ギフトを贈りましょう

敬老の日ギフトは孫からのプレゼントがオススメです

おじいちゃん、おばあちゃんにとって孫は特別可愛い存在です。敬老の日プレゼントも喜ばれますが、それ以上に可愛い姿や成長ぶりを見せてあげることが何よりのプレゼントではないでしょうか。敬老の日には出来る限り可愛い孫の顔をおじいちゃん・おばあちゃんに見せてあげましょう。そんな可愛い孫から敬老の日メッセージを添えて敬老の日プレゼントをすれば、喜びは何倍にもなりますね。

敬老の日ギフトは誰から誰にプレゼントするという決まりはありません。一般的には孫からおじいちゃん・おばあちゃんに敬老の日プレゼントを贈ることが多いようです。老人扱いされることに抵抗のある方でも、可愛い孫から「おめでとう」と言われるのは、やはり嬉しいですよね。歳を重ねたことを快く思っていない場合でも、可愛い孫からのお祝いであれば、敬老の日を受け入れてくれる傾向にあるためオススメです。

敬老の日は「多年にわたり社会に尽くしてきた老人を敬愛し、長寿を祝う」ことを目的にしている国民の祝日です。そのため、地域の敬老会などで血縁関係のない方へ、敬老の日メッセージを添えて敬老の日プレゼントを贈ることもあります。

鉢植えの花は育てる楽しみもプレゼント出来て長く楽しめます

鉢植えの花は育てる楽しみもプレゼント出来て長く楽しめます

せっかく敬老の日プレゼントを贈るなら、長くおじいちゃん・おばあちゃんに楽しんでほしいと考える方も多いですよね。毎日長く楽しんでほしい場合には、特に鉢植えの敬老の日花ギフトがオススメです。鉢植えの花には育てる楽しみもありますし、日々の癒しもプレゼントすることが出来ます。少しずつ成長していく様子を毎日見ることが出来るのが鉢植えの花の魅力です。植物を育てるのが好きなおじいちゃん・おばあちゃんには特にオススメの敬老の日プレゼントになります。

鉢植えの花は上手に育てると花が終わった後もまた咲いてきます。水やりや肥料をあげるなど、一生懸命お世話をしている花の成長が目に見えて分かるのはとても嬉しいですよね。心を込めてお世話をして来年も花を咲かせることが出来れば、昨年の敬老の日花ギフトとしてプレゼントしてもらったという思い出を振り返るきっかけになるかもしれません。

敬老の日花ギフトで多く選ばれている予算の相場

敬老の日ギフトに選ばれている予算の相場

おじいちゃん・おばあちゃんへ日頃の感謝と長寿のお祝いの気持ちを贈る敬老の日プレゼント。お祝いする気持ちが何より大切ですが、敬老の日プレゼントの予算の相場を把握しておくことも大切です。高価すぎる敬老の日プレゼントを贈ってしまうと、相手に気を遣わせてしまう場合があるため注意が必要です。一般的な敬老の日プレゼントの予算は、3,000円から1万円程度で選ぶ方が多い傾向にあります。贈る側も受け取る側も負担に感じない価格帯であり、選べる敬老の日プレゼントの幅も豊富です。「高価でも長く使えるものをプレゼントしたい」などの場合には、兄弟や親戚の方などと合同で贈るのも良いでしょう。

敬老の日ギフトを選ぶポイントですが、相手の趣味・嗜好に適さないものは避けましょう。事前に相手の好み等をリサーチすることをオススメします。一般的な傾向としては、男性はアルコール類、女性は花が好まれやすいようです。健康グッズやおしゃれな老眼鏡などの普段使い出来るアイテムなどは性別問わず人気があります。

他にもプレゼントすると失礼に当たるものは避けるようにしましょう。例えば、櫛(くし)は「苦」「死」を連想させ、ハンカチは「手巾(てぎれ)」という意味で捉えられる場合があります。パジャマは「よく寝て下さい」という意味で捉えられる場合があるため、こちらも敬老の日ギフトには不向きです。しかし、本人が希望している場合には失礼やマナー違反にはなりません。また、サイズが大きすぎる・量が多すぎるものなど相手にとって迷惑になるプレゼントも不向きです。