ホワイトデーに花を贈ろう 人気の花束や女性が喜ぶ素敵な花ギフト/お花の宅配花ギフト通販 - エーデルワイス【花の贈り物】

  • エーデルワイス【花の贈り物】新本店

  • ショップレビュー

    ★★★★☆4.5

    レビュー総数:194件
    レビューを見る >>

  • FAXでのご注文(用紙はこちら >>)

    029-350-5360

    受付時間/24時間365日
    ご記入後、上記番号へ送信下さい

  • お電話でのご注文・お問い合わせ

    029-350-5120

    受付時間/午前9時30分〜午後7時
    土日祝営業(※年始除く)

花ギフト専門店 エーデルワイス【花の贈り物】 > 季節のイベント特集 > ホワイトデーに花を贈ろう 人気の花束や女性が喜ぶ素敵な花ギフト

ホワイトデー 花ギフト

3.14 ホワイトデーのお返しに女性が喜ぶ素敵な花を贈ろう

3月14日はホワイトデーです。ホワイトデーは、バレンタインデーのお返しに男性が女性へプレゼントを贈る日です。大切な彼女へ愛の気持ちを伝えるホワイトデーに、花のプレゼントはいかがでしょう。バレンタインデーのプレゼントのお返しとしてはもちろん、日頃からお世話になっている方などへ、感謝の気持ちを込めて花を贈る良い機会でもあります。

最近は日本でも「フラワーバレンタイン」の文化が広まってきていますので、2月14日のバレンタインデーに男性から女性へ花をプレゼントした方もいらっしゃるかと思います。バレンタインデーにもホワイトデーにも、愛の気持ちを込めて花を贈るというのはとても素敵なことですよね。

バレンタインデーにチョコレートやプレゼントを貰ったなら、それが義理であれ本命であれ、ホワイトデーにはお返しをプレゼントしなければなりませんね。相手が恋人や奥様であるなら、なおさら心のこもったプレゼントをホワイトデーに向けて考えておくべきでしょう。ホワイトデーのお返しには、「恩返し」の意味も込めて、その想いに応えられるような「素敵な花」をプレゼントするのが一番ではないでしょうか。

ホワイトデー花ギフト 人気ランキングTop5

バレンタインのプレゼントのお返しに、女性へ贈るホワイトデーの花は何が良いのか考えてしまう男性の方も多いと思います。そこで、当店で人気のホワイトデー花ギフトをご紹介します。ぜひ花選びのご参考にしてみて下さい。

  1. 春の花束 M〜2L

    春の花束 M〜2L

    4,378円(税込)〜

  2. 赤いバラの花束

    赤いバラの花束 10本〜100本

    5,730円(税込)〜

  3. 春のアレンジメント キュート&スイーツのセットギフト

    春のアレンジメント キュート&スイーツのセットギフト

    5,808円(税込)

  4. 一輪のバラ

    一輪のバラ 全7色

    4,818円(税込)〜

  5. プリザーブドフラワー シュシュ&スイーツのセットギフト

    プリザーブドフラワー シュシュ&スイーツのセットギフト

    7,084円(税込)

ホワイトデーのお返しには、女性に喜ばれる素敵な花を贈ろう

ホワイトデーのお返しには、女性に喜ばれる素敵な花を贈ろう

ホワイトデーに花を贈りたいけれど、何の花を贈ったらいいのか分からない男性も多いと思います。欧米では男性が女性に花を贈ることは定番ですが、日本では男性から花を贈られた経験が少ない、または一度も贈られた経験がない女性は意外にも多いようです。

男性の立場からすると、女性に花を贈るのって少し照れくさいですよね。しかし女性にとって「男性が自分のために花を選んでくれた」というのはとても嬉しいですし、美しい花を贈られると特別感を感じる方は多いようです。たとえ想いを寄せている男性からでなくても、花をプレゼントされることで男性を意識し、見方も変わってくるかもしれません。その花に込められた想いや照れくさい気持ちを押しきって贈ってくれた事に感謝してくれるでしょう。

ロマンチックなホワイトデーに花は欠かせません。ホワイトデーのお返しには素敵な花に愛する気持ちを込めて、本命の彼女や大切な人に想いを伝えましょう。花をプレゼントする習慣がない男性にとってはサプライズの意味も含めて、お互いに思い出に残るホワイトデーになることは間違いなしです。

ホワイトデーのお返しにオススメの花ギフト

ホワイトデーのお返しにオススメの花ギフトのご紹介

ホワイトデーのお返しで、男性から花をプレゼントされたいと思っている女性は多いようです。ホワイトデーのロマンチックな演出として、「本命の彼からは綺麗な花束を貰いたい」などの女性からの期待に応える意味でも、特別な花のプレゼントはオススメです。ここでは、花の種類別・スタイル別にホワイトデーのお返しに贈りたいオススメの花をご紹介します。相手との関係性やご予算に合わせてお選び下さい。

ホワイトデーのお返しにオススメの花とスイーツのセットギフト

ホワイトデーのお返しにオススメの、美しい花と一緒に美味しいスイーツを楽しめる人気のセットギフトです♪スイーツは5つの味が楽しめるバウムクーヘンセットです。
(セット内容:黄粉バウムクーヘン・シナモンバウムクーヘン・和栗バウムクーヘン・黒糖バウムクーヘン・さつまいもバウムクーヘン/黒蜜10g付き/アレルゲン:乳成分・小麦・卵)
※販売予定数に到達次第、終了となりますのでご注文はお早目に♪

  • 春のアレンジメント キュート&スイーツのセットギフト

    春のアレンジメント キュート&スイーツのセットギフト

    5,808円(税込)

  • プリザーブドフラワー シュシュ&スイーツのセットギフト

    プリザーブドフラワー シュシュ&スイーツのセットギフト

    7,084円(税込)

  • プリザーブドフラワー フルールミニョン(クリアケース入り)&スイーツのセットギフト

    プリザーブドフラワー フルールミニョン(クリアケース入り)&スイーツのセットギフト

    6,193円(税込)

ホワイトデーのお返しにオススメのチューリップなどの今が旬の春の花

ホワイトデーの季節に見ごろを迎えるチューリップは、可愛らしい印象で人気の高い春の花です。チューリップは「思いやり」「誠実な愛」などの花言葉を持っているため、本命の彼女や大切な方へのホワイトデーのお返しに贈る花としてオススメです。

  • 春の花束 M〜2L

    春の花束 M〜2L

    4,378円(税込)〜

  • フリージアの花束 M〜3L

    フリージアの花束 M〜3L

    4,880円(税込)〜

  • スプリングミックス M・L

    スプリングミックス M・L

    4,480円(税込)〜

  • 春のカラフルアレンジメント

    春のカラフルアレンジメント

    6,980円(税込)

  • 春のアレンジメント キュート

    春のアレンジメント キュート

    4,708円(税込)

  • 春の寄せ鉢

    春の寄せ鉢 M・L

    4,980円(税込)〜

ホワイトデーのお返しにオススメのバラの花束・アレンジメントなど

優美で華やかで気品があり、女性が贈られて嬉しい花としても人気の高いバラの花。バラは海外でも女性へ贈る花の王道として、そして愛を象徴する花として古くから親しまれています。一口に花といっても様々な種類がありますが、一番のおすすめはやっぱり「バラ」です。いつの時代も魅惑的な花姿と香りで私たちを魅了し、愛を伝える花としては定番でインパクトは断然トップです。

  • 青いバラの花束

    青いバラの花束 5本〜100本

    3,695円(税込)〜

  • 赤いバラの花束

    赤いバラの花束 10本〜100本

    5,730円(税込)〜

  • ミラクルブルー

    ミラクルブルー

    5,478円(税込)

  • ミラクルルージュ

    ミラクルルージュ

    5,478円(税込)

  • 一輪のバラ

    プリザーブドフラワー 一輪のバラ 全7色

    4,818円(税込)〜

  • オリジナルボックスプリザ

    プリザーブドフラワー オリジナルボックスプリザ 全4色

    12,100円(税込)

ホワイトデーのお返しにオススメのアレンジメント

フラワーアレンジメントは、受け取ったらそのまま飾れるのがメリットです。花の種類やデザインが豊富なアレンジメントは、恋人や奥様の好みに合わせてお贈りいただけます。小さめのアレンジメントであれば、リビングやデスク周りに飾ったりもしていただけます。花のプレゼントに慣れていない場合でも、ご希望の色やサイズ、入れたい花やイメージをお伝えいただければ、オリジナルなアレンジメントを作成いたします。(>>おまかせフラワー便(花束・アレンジメントを選べる))

  • アニマルオーナメント

    アニマルオーナメントアレンジ M・L 2種のアニマルピックから選べる

    4,818円(税込)〜

  • ふんわりピンクのアレンジメント

    ふんわりピンクのブリキ缶アレンジメント

    4,048円(税込)

  • バレンタイン アレンジメント エクレール

    ホワイトデー アレンジメント エクレール

    5,478円(税込)

ホワイトデーのお返しにオススメの花束・ブーケ

花束は相手に直接プレゼントしやすいスタイルの花です。種類や価格帯が多くご希望に合わせて選びやすいのも魅力です。花束は選ぶ花の種類やボリュームによってイメージが大きく変わりますので、適度なサイズのものを選ぶのがポイントです。直接手渡しなどをする際は、持ち運び用の袋も一緒に渡すのをオススメします。「花束を持ち歩くのが恥ずかしい」という女性も多いので、さりげない気遣いを示しましょう(持ち運び用の袋をご希望の場合には、ご注文フォームの要望欄へご記入下さい。)。花のプレゼントに慣れていない場合でも、ご希望の色やサイズ、入れたい花やイメージをお伝えいただければ、オリジナルな花束を作成いたします。(>>おまかせフラワー便(花束・アレンジメントを選べる))

  • そのまま飾れるブーケ ホワイトデーVer.

    そのまま飾れるブーケ ホワイトデーVer.

    4,378円(税込)

  • 大輪系ガーベラのブーケ

    大輪系ガーベラのブーケ

    4,378円(税込)

  • ムーンダストとブルーローズのブーケ

    ムーンダストとブルーローズのブーケ

    7,128円(税込)

ホワイトデーのお返しにオススメのプリザーブドフラワー

ホワイトデーのお返しに贈る花は、バレンタインデーにプレゼントしてくれた女性へ、愛の気持ちや大切に想う気持ち、感謝の気持ちなどを伝える特別なプレゼントです。生花はいつの間にか寿命が来てしまい枯れてしまいます。贈る立場としては、出来ることなら長い間飾っていただきたいですよね。そこでオススメなのがプリザーブドフラワーです。

プリザーブドフラワーとは、もとは生花ですが、生花の状態で色素を取り除き、特殊な染料を吸わせる加工を施しています。生花のようなみずみずしさと色鮮やかさ、また生花にはない豊富なカラーバリエーションがあります。生花と違い水やりの必要もなく、取り扱い環境によっては数年はその美しい姿を保ちます。

プリザーブドフラワーはケース入りやボックスタイプ、生花にはない色合いの花を使ったものなど、様々なデザインのものが多く販売されています。面倒な世話や手入れも必要ないので、ホワイトデーのお返しに愛や感謝を伝える特別なプレゼントとして贈れば、喜ばれること間違いなしです。

  • エリーゼ

    エリーゼ クリアケース入り

    4,869円(税込)

  • キューブ

    キューブ 全2色 クリアケース入り

    5,072円(税込)

  • ラブリーベアー

    ラブリーベアー 全6色

    3,922円(税込)〜

ホワイトデーのイベントは日本で誕生しました

ホワイトデーのイベントは日本で誕生しました

ホワイトデーに男性から女性へお返しのプレゼントをする風習は、実は日本から発祥したというのはご存じですか。もともと日本ではバレンタインのお返しをプレゼントする風習はありましたが、ホワイトデーとしてスタートしたのは1980年頃といわれています。日本では国民的なイベントとして定着しているホワイトデーですが、これは欧米にはない習慣のようです。

その理由の一つが、海外でのバレンタインデーは「男性から女性へ、愛する人や家族へ、花にメッセージカードを添えて贈る日」であるためです。日本のように「女性から男性へチョコレートを贈る日」ではないので、一ヶ月後にお返しをする必要がないのです。そんな日本で誕生したホワイトデーですが、現在では台湾や韓国などのアジア諸国にも広まっていて、バレンタインデーに負けず劣らず特別な日として認識されています。

ホワイトデーに花を贈る場合に選ばれている価格帯

ホワイトデーに花を贈る場合に選ばれている価格帯

ホワイトデーのお返しに多く選ばれている人気の価格帯をご紹介します。ホワイトデーはバレンタインのお返しという意味合いも強いので、バレンタインのプレゼントの金額も考慮して、それ以下にはならないように注意しましょう。

相手との関係性によっても異なりますが、選ばれている人気の価格帯は3,000円〜10,000円くらいです。
・本命の彼女や奥様へ贈る特別なホワイトデーギフトには、5,000円〜の花がオススメです。
・仲の良い友達や職場などへの義理返しには、お手頃な3,000円〜4,000円台の花が良いでしょう。
・ホワイトデーにロマンチックな愛の告白やプロポーズをお考えの方は、6,000円以上のゴージャスな花で特別感を演出しましょう。
10,000円以上の高価な花も取り扱っておりますので、特別なホワイトデーの花ギフトにいかがでしょうか。

ホワイトデーのお返しに贈る花を花言葉で選ぼう

ホワイトデーのお返しに贈る花を花言葉で選ぼう

彼女の好きな花が分かっていればそれが一番良いですが、分からない場合にはどのような花を贈ったらいいのか花選びに迷ってしまう男性も多いと思います。花に接する機会の少ない方であればなおさら選ぶ基準が分からないでしょう。花を選ぶ方法はいくつかありますが、「花言葉」をもとに選ぶ方法がオススメです。

花言葉をもとに選ぶメリットとしては、花を渡す際に「こういう意味があるよ」と言葉を交わすきっかけにもなりますし、あえて伝えなくとも花言葉に想いを忍ばせておくというのも素敵ですね。

  • 赤いバラ

    赤いバラ

    花言葉「情熱」「愛情」など。
    優美で華やかで気品があり、女性が贈られて嬉しい花としても人気の高い赤いバラ。バラは海外でも女性へ贈る花の王道として、そして愛を象徴する花として古くから親しまれています。一口に花といっても様々な種類がありますが、一番のおすすめはやっぱり「バラ」です。いつの時代も魅惑的な花姿と香りで私たちを魅了し、愛を伝える花としては定番でインパクトは断然トップです。

  • カーネーション

    カーネーション

    花言葉「無垢で深い愛」「母への愛」「女性の愛」など。
    フリルのように波打つ花びらが重なり合い、ゴージャスさと可憐さを併せ持ち、すっきりとした端正な草姿と独特の香りが魅力です。カーネーション全体の花言葉は「無垢で深い愛」です。赤色は「深い愛」、ピンク色は「感謝」、緑色は「癒やし」など、色によって様々な花言葉を持ちます。また、青いカーネーションのムーンダストの花言葉は「永遠の幸福」で、ホワイトデーのお返しに贈るのにもオススメです。

  • ガーベラ

    ガーベラ

    花言葉「希望」「前進」など。
    たくさんの細い花びらを、水平に付けた花姿が特徴的なガーベラ。ガーベラは元気で可愛らしいイメージで、女性からの人気も高い花です。ガーベラは、赤・ピンク・オレンジ・イエロー・グリーンと様々な花色があります。花色は単色のみではなく、グラデーションや濃淡のあるガーベラもあります。そして、ガーベラは花色だけではなく咲き方も豊富です。一重咲き以外にも、八重咲きや半八重咲き、スパイダー咲きなどの多くの咲き方があります。

  • チューリップ

    チューリップ

    花言葉「思いやり」「誠実な愛」など。
    ふんわりとしたやさしい雰囲気の春を代表する花です。春の訪れを喜ぶように咲き誇るチューリップは、見る人の心を弾ませる初々しい魅力があります。季節的にもホワイトデーのプレゼントにぴったりの花です。ピンク色の花言葉「誠実な愛」、赤色の花言葉「愛の告白」、オレンジ色の花言葉「シャイ」、黄色の花言葉「望みのない恋」、紫色の花言葉「不滅の愛」など、チューリップには様々な「愛」の意味を持つ花言葉があります。

バラは本数によっても意味が異なります

バラは本数によっても意味が異なります

バラの本数別の意味ですが、1本「一目惚れ」、2本「世界で二人きり」、3本「告白」、4本「死ぬまで愛の気持ちは変わらない」などがあります。その他の本数別の意味は下記にまとめましたのでご覧下さい。本数に意味を持たせて贈るのも、贈る方の年齢と同じ本数で贈るのもいいですね。赤いバラは10本以上から、青いバラは5本以上からお贈りいただけます。

5本
「あなたに出会えた事の心からの喜び」
6本
「あなたに夢中」「お互いに敬い、愛し、分かち合いましょう」
7本
「ひそかな愛」
8本
「あなたの思いやり、励ましに感謝します」
9本
「いつもあなたを想っています」「いつも一緒にいてください」
10本
「あなたは全てが完璧」
11本
「最愛」
12本
「私と付き合ってください」
13本
「永遠の友情」
21本
「あなただけに尽くします」
24本
「一日中思っています」
50本
「恒久」
99本
「永遠の愛、ずっと好きだった」
100本
「100%の愛」
101本
「これ以上ないほど愛しています」
108本
「結婚して下さい」

花言葉で選ぶ際に注意したい花と花色

花言葉で選ぶ際に注意したい花と花色

同じ種類の花で見た目が綺麗でも、カラーによって花言葉の意味がそれぞれ異なり、前向きな意味ではなく後ろ向きな意味に変わるものがあります。一例ですが、以下の花はカラーによって良い花言葉と悪い花言葉が大きく分かれるため注意しましょう。

・アネモネ:全般的に「はかない恋」「恋の苦しみ」「見放された」などの意味を持つためNGです。
・カーネーション:白色は「愛の拒絶」、黄色は「軽蔑」などの意味を持つためNGです。
・芍薬(シャクヤク):紫色は「怒り」「憤怒」などの意味を持つためNGです。
・チューリップ:まだら模様の入ったものは「疑惑の愛」、黄色は「実らない恋」「望み無き愛」、白色は「失われた愛」などの意味を持つためNGです。
・バラ:黄色は「愛情の薄らぎ」「嫉妬」、黒色は「憎しみ」「恨み」などの意味を持つためNGです。
・マリーゴールド:全般的に「嫉妬」「絶望」「悲しみ」などの意味を持つためNGです。
・ユリ:赤、ピンク色の花言葉は「虚栄心」、黄色は「偽り」、オレンジ色は「軽率」「増悪」などの意味を持つためNGです。


黄色の花はネガティブな花言葉を持っていることが多い傾向にあります。事前にきちんとリサーチをしてから花を選ぶようにしましょう。

花と一緒にメッセージカードを付けて贈るのがオススメです

花と一緒にメッセージカードを付けて贈るのがオススメです

メッセージカードや立札など、ご自身で考えたメッセージを付けて贈れば、あなたの気持ちや想いがより相手に伝わるのでオススメです。気持ちを込めた素敵なメッセージを添えて贈れば、受け取られた方もきっと幸せな気持ちで満たされることは間違いありません。

当店では無料でメッセージカードや立札についてお承りいたします。ご注文時にご入力いただいたメッセージ文面をそのままカードに印字させていただきます。
※メッセージ文面のレイアウトにつきましては、カードにバランスよく印字するため多少変更させていただく場合がございます。

【まとめ】ホワイトデーのお返しには素敵な花をプレゼントして"最高の瞬間"を演出しよう

いかがでしたでしょうか。ホワイトデーのお返しには、女性が喜ぶ素敵な花を贈りましょう。花を選ぶ際は、花言葉はもちろん彼女の好みなども考慮することが大切です。彼女の好きな色の花や彼女の部屋に似合いそうな花、今が旬の春の花など、ホワイトデーにプレゼントする花を選ぶ方法は様々です。

ホワイトデーには素敵な花をプレゼントして最高の瞬間を演出してみてはいかがでしょうか。照れてしまって伝えられない思いを、花に託して彼女に伝える事が出来ます。

エーデルワイスの嬉しいサービス

  • 基本送料無料

    基本送料780円(税込)が無料(※一部商品・地域を除く)

  • あすつく

    お昼12時までのご注文で最短翌日お届け(※一部商品・地域を除く)

  • メッセージカード無料

    メッセージカード無料(※一部商品を除く)

  • ラッピング無料

    ラッピング無料(※一部商品を除く)

  • 画像配信サービス対応

    画像配信サービス無料対応(※一部の対象商品のみ)

  • 明細書

    ご注文内容が分かるような明細書等は同梱いたしません

お支払い方法について

お支払い方法は、「クレジットカード決済」「銀行振込(前払い)」「ゆうちょ振替(前払い)」「後払い」「Apple Pay」「Amazonペイメント」が利用可能です。
前払い(銀行振込・郵便振替)の場合、土日祝は金融機関が休みとなりますので、当店にてお客様からのお支払いの確認を行うことが出来ません。
※お支払いの確認がとれない場合、発送手配を行えませんのでご注意下さい。

お届けにかかる日数のご案内

地域別お届け日数
ご注文のタイミング
翌日のお届け
翌々日のお届け
昼12時までのご注文
〇(対応地域のみ)
昼12時以降のご注文
×

翌日お届けは対応地域のみとなります。お届けに2日かかる地域(北海道、中国・四国地方、九州地方等)は、最短でも発送後翌々日のお届けとなります。※沖縄県・その他一部の離島へは、配送日数の関係上、生花のお届けはお承り出来ません。
※交通事情等によってはご指定のお日にちにお届けが出来ない場合がございます。
※3/12(金) お昼12時までにご注文いただければ、3/14(日) ホワイトデーのお届けが可能です。

17 件中 1-17 件表示 






春の寄せ鉢ミックス/寄せ鉢 花 誕生日/ 鉢花/チューリップ/フラワーギフト

みずみずしい春の花を入れた寄せ鉢春の寄せ鉢ミックス

あす着対象送料無料

4,980円(税込)

在庫切れ

販売を終了しました。


17 件中 1-17 件表示 

ホワイトデー 花ギフト

3.14 ホワイトデーのお返しに女性が喜ぶ素敵な花を贈ろう

3月14日はホワイトデーです。ホワイトデーは、バレンタインデーのお返しに男性が女性へプレゼントを贈る日です。大切な彼女へ愛の気持ちを伝えるホワイトデーに、花のプレゼントはいかがでしょう。バレンタインデーのプレゼントのお返しとしてはもちろん、日頃からお世話になっている方などへ、感謝の気持ちを込めて花を贈る良い機会でもあります。

最近は日本でも「フラワーバレンタイン」の文化が広まってきていますので、2月14日のバレンタインデーに男性から女性へ花をプレゼントした方もいらっしゃるかと思います。バレンタインデーにもホワイトデーにも、愛の気持ちを込めて花を贈るというのはとても素敵なことですよね。

バレンタインデーにチョコレートやプレゼントを貰ったなら、それが義理であれ本命であれ、ホワイトデーにはお返しをプレゼントしなければなりませんね。相手が恋人や奥様であるなら、なおさら心のこもったプレゼントをホワイトデーに向けて考えておくべきでしょう。ホワイトデーのお返しには、「恩返し」の意味も込めて、その想いに応えられるような「素敵な花」をプレゼントするのが一番ではないでしょうか。

ホワイトデーのお返しには、女性に喜ばれる素敵な花を贈ろう

ホワイトデーのお返しには、女性に喜ばれる素敵な花を贈ろう

ホワイトデーに花を贈りたいけれど、何の花を贈ったらいいのか分からない男性も多いと思います。欧米では男性が女性に花を贈ることは定番ですが、日本では男性から花を贈られた経験が少ない、または一度も贈られた経験がない女性は意外にも多いようです。

男性の立場からすると、女性に花を贈るのって少し照れくさいですよね。しかし女性にとって「男性が自分のために花を選んでくれた」というのはとても嬉しいですし、美しい花を贈られると特別感を感じる方は多いようです。たとえ想いを寄せている男性からでなくても、花をプレゼントされることで男性を意識し、見方も変わってくるかもしれません。その花に込められた想いや照れくさい気持ちを押しきって贈ってくれた事に感謝してくれるでしょう。

ロマンチックなホワイトデーに花は欠かせません。ホワイトデーのお返しには素敵な花に愛する気持ちを込めて、本命の彼女や大切な人に想いを伝えましょう。花をプレゼントする習慣がない男性にとってはサプライズの意味も含めて、お互いに思い出に残るホワイトデーになることは間違いなしです。

ホワイトデーのイベントは日本で誕生しました

ホワイトデーのイベントは日本で誕生しました

ホワイトデーに男性から女性へお返しのプレゼントをする風習は、実は日本から発祥したというのはご存じですか。もともと日本ではバレンタインのお返しをプレゼントする風習はありましたが、ホワイトデーとしてスタートしたのは1980年頃といわれています。日本では国民的なイベントとして定着しているホワイトデーですが、これは欧米にはない習慣のようです。

その理由の一つが、海外でのバレンタインデーは「男性から女性へ、愛する人や家族へ、花にメッセージカードを添えて贈る日」であるためです。日本のように「女性から男性へチョコレートを贈る日」ではないので、一ヶ月後にお返しをする必要がないのです。そんな日本で誕生したホワイトデーですが、現在では台湾や韓国などのアジア諸国にも広まっていて、バレンタインデーに負けず劣らず特別な日として認識されています。

ホワイトデーに花を贈る場合に選ばれている価格帯

ホワイトデーに花を贈る場合に選ばれている価格帯

ホワイトデーのお返しに多く選ばれている人気の価格帯をご紹介します。ホワイトデーはバレンタインのお返しという意味合いも強いので、バレンタインのプレゼントの金額も考慮して、それ以下にはならないように注意しましょう。

相手との関係性によっても異なりますが、選ばれている人気の価格帯は3,000円〜10,000円くらいです。
・本命の彼女や奥様へ贈る特別なホワイトデーギフトには、5,000円〜の花がオススメです。
・仲の良い友達や職場などへの義理返しには、お手頃な3,000円〜4,000円台の花が良いでしょう。
・ホワイトデーにロマンチックな愛の告白やプロポーズをお考えの方は、6,000円以上のゴージャスな花で特別感を演出しましょう。
10,000円以上の高価な花も取り扱っておりますので、特別なホワイトデーの花ギフトにいかがでしょうか。

ホワイトデーのお返しに贈る花を花言葉で選ぼう

ホワイトデーのお返しに贈る花を花言葉で選ぼう

彼女の好きな花が分かっていればそれが一番良いですが、分からない場合にはどのような花を贈ったらいいのか花選びに迷ってしまう男性も多いと思います。花に接する機会の少ない方であればなおさら選ぶ基準が分からないでしょう。花を選ぶ方法はいくつかありますが、「花言葉」をもとに選ぶ方法がオススメです。

花言葉をもとに選ぶメリットとしては、花を渡す際に「こういう意味があるよ」と言葉を交わすきっかけにもなりますし、あえて伝えなくとも花言葉に想いを忍ばせておくというのも素敵ですね。

  • 赤いバラ

    赤いバラ

    花言葉「情熱」「愛情」など。
    優美で華やかで気品があり、女性が贈られて嬉しい花としても人気の高い赤いバラ。バラは海外でも女性へ贈る花の王道として、そして愛を象徴する花として古くから親しまれています。一口に花といっても様々な種類がありますが、一番のおすすめはやっぱり「バラ」です。いつの時代も魅惑的な花姿と香りで私たちを魅了し、愛を伝える花としては定番でインパクトは断然トップです。

  • カーネーション

    カーネーション

    花言葉「無垢で深い愛」「母への愛」「女性の愛」など。
    フリルのように波打つ花びらが重なり合い、ゴージャスさと可憐さを併せ持ち、すっきりとした端正な草姿と独特の香りが魅力です。カーネーション全体の花言葉は「無垢で深い愛」です。赤色は「深い愛」、ピンク色は「感謝」、緑色は「癒やし」など、色によって様々な花言葉を持ちます。また、青いカーネーションのムーンダストの花言葉は「永遠の幸福」で、ホワイトデーのお返しに贈るのにもオススメです。

  • ガーベラ

    ガーベラ

    花言葉「希望」「前進」など。
    たくさんの細い花びらを、水平に付けた花姿が特徴的なガーベラ。ガーベラは元気で可愛らしいイメージで、女性からの人気も高い花です。ガーベラは、赤・ピンク・オレンジ・イエロー・グリーンと様々な花色があります。花色は単色のみではなく、グラデーションや濃淡のあるガーベラもあります。そして、ガーベラは花色だけではなく咲き方も豊富です。一重咲き以外にも、八重咲きや半八重咲き、スパイダー咲きなどの多くの咲き方があります。

  • チューリップ

    チューリップ

    花言葉「思いやり」「誠実な愛」など。
    ふんわりとしたやさしい雰囲気の春を代表する花です。春の訪れを喜ぶように咲き誇るチューリップは、見る人の心を弾ませる初々しい魅力があります。季節的にもホワイトデーのプレゼントにぴったりの花です。ピンク色の花言葉「誠実な愛」、赤色の花言葉「愛の告白」、オレンジ色の花言葉「シャイ」、黄色の花言葉「望みのない恋」、紫色の花言葉「不滅の愛」など、チューリップには様々な「愛」の意味を持つ花言葉があります。

バラは本数によっても意味が異なります

バラは本数によっても意味が異なります

バラの本数別の意味ですが、1本「一目惚れ」、2本「世界で二人きり」、3本「告白」、4本「死ぬまで愛の気持ちは変わらない」などがあります。その他の本数別の意味は下記にまとめましたのでご覧下さい。本数に意味を持たせて贈るのも、贈る方の年齢と同じ本数で贈るのもいいですね。赤いバラは10本以上から、青いバラは5本以上からお贈りいただけます。

5本
「あなたに出会えた事の心からの喜び」
6本
「あなたに夢中」「お互いに敬い、愛し、分かち合いましょう」
7本
「ひそかな愛」
8本
「あなたの思いやり、励ましに感謝します」
9本
「いつもあなたを想っています」「いつも一緒にいてください」
10本
「あなたは全てが完璧」
11本
「最愛」
12本
「私と付き合ってください」
13本
「永遠の友情」
21本
「あなただけに尽くします」
24本
「一日中思っています」
50本
「恒久」
99本
「永遠の愛、ずっと好きだった」
100本
「100%の愛」
101本
「これ以上ないほど愛しています」
108本
「結婚して下さい」

花言葉で選ぶ際に注意したい花と花色

花言葉で選ぶ際に注意したい花と花色

同じ種類の花で見た目が綺麗でも、カラーによって花言葉の意味がそれぞれ異なり、前向きな意味ではなく後ろ向きな意味に変わるものがあります。一例ですが、以下の花はカラーによって良い花言葉と悪い花言葉が大きく分かれるため注意しましょう。

・アネモネ:全般的に「はかない恋」「恋の苦しみ」「見放された」などの意味を持つためNGです。
・カーネーション:白色は「愛の拒絶」、黄色は「軽蔑」などの意味を持つためNGです。
・芍薬(シャクヤク):紫色は「怒り」「憤怒」などの意味を持つためNGです。
・チューリップ:まだら模様の入ったものは「疑惑の愛」、黄色は「実らない恋」「望み無き愛」、白色は「失われた愛」などの意味を持つためNGです。
・バラ:黄色は「愛情の薄らぎ」「嫉妬」、黒色は「憎しみ」「恨み」などの意味を持つためNGです。
・マリーゴールド:全般的に「嫉妬」「絶望」「悲しみ」などの意味を持つためNGです。
・ユリ:赤、ピンク色の花言葉は「虚栄心」、黄色は「偽り」、オレンジ色は「軽率」「増悪」などの意味を持つためNGです。


黄色の花はネガティブな花言葉を持っていることが多い傾向にあります。事前にきちんとリサーチをしてから花を選ぶようにしましょう。

花と一緒にメッセージカードを付けて贈るのがオススメです

花と一緒にメッセージカードを付けて贈るのがオススメです

メッセージカードや立札など、ご自身で考えたメッセージを付けて贈れば、あなたの気持ちや想いがより相手に伝わるのでオススメです。気持ちを込めた素敵なメッセージを添えて贈れば、受け取られた方もきっと幸せな気持ちで満たされることは間違いありません。

当店では無料でメッセージカードや立札についてお承りいたします。ご注文時にご入力いただいたメッセージ文面をそのままカードに印字させていただきます。
※メッセージ文面のレイアウトにつきましては、カードにバランスよく印字するため多少変更させていただく場合がございます。

【まとめ】ホワイトデーのお返しには素敵な花をプレゼントして"最高の瞬間"を演出しよう

いかがでしたでしょうか。ホワイトデーのお返しには、女性が喜ぶ素敵な花を贈りましょう。花を選ぶ際は、花言葉はもちろん彼女の好みなども考慮することが大切です。彼女の好きな色の花や彼女の部屋に似合いそうな花、今が旬の春の花など、ホワイトデーにプレゼントする花を選ぶ方法は様々です。

ホワイトデーには素敵な花をプレゼントして最高の瞬間を演出してみてはいかがでしょうか。照れてしまって伝えられない思いを、花に託して彼女に伝える事が出来ます。