卒業祝い・卒園祝いに贈る花ギフト/お花の宅配花ギフト通販 - エーデルワイス【花の贈り物】

  • エーデルワイス【花の贈り物】新本店

  • ショップレビュー

    ★★★★☆4.5

    レビュー総数:204件
    レビューを見る >>

  • FAXでのご注文(用紙はこちら >>)

    029-350-5360

    受付時間/24時間365日
    ご記入後、上記番号へ送信下さい

  • お電話でのご注文・お問い合わせ

    029-350-5120

    受付時間/午前9時30分〜午後7時
    土日祝営業(※年始除く)

【ご確認下さい】北海道、東北地方等の冬季寒冷地への配送について

生花は寒さに大変弱いため、お届け先地域の最低気温が0℃を下回ると、花が凍結し枯れる危険性があります。ご注文の際は、事前にお届け先地域の気温をご確認下さいますようお願い申し上げます。凍結が懸念される気温の場合は、発送を保留とさせていただきます。ご注文前に詳細をご確認下さい >>

花ギフト専門店 エーデルワイス【花の贈り物】 > 贈る用途で選ぶ 花ギフト > 卒業祝い・卒園祝いに贈る花ギフト

卒業・卒園祝い 花ギフト

卒業祝い、卒園祝いに花を贈る際のポイントやオススメの花、
選ばれている人気の価格帯や花言葉について

人生の新しい旅立ちの節目となる卒業や卒園。卒業祝いや卒園祝いは、学校や幼稚園、保育園などお子さんの成長が一区切りを迎えたこと、新たな旅立ちに向けた人生の節目をお祝いする大切なものです。心から「おめでとう」の気持ちを込めた花ギフトは特に人気があります。お子さんへのお祝いとしてはもちろん、子育てを頑張ってきたお母さんやお父さんへ労いの気持ちを込めて花を贈るのもよいでしょう。
ここでは、卒業祝いや卒園祝いにオススメな花や贈り方、人気の価格帯などをご紹介します。

卒業祝い、卒園祝いの花ギフト 人気ランキング Top5

卒業祝い、卒園祝いの花は何が良いのか考えてしまう方も多いと思います。そこで、当店で人気の卒業祝い、卒園祝いの花ギフトをご紹介します。ぜひ花選びのご参考にしてみて下さい。

  1. 春の花束 M〜2L

    春の花束 M〜2L

    4,378円(税込)〜

  2. 春のカラフルアレンジメント

    春のカラフルアレンジメント

    6,980円(税込)

  3. 桜の花束

    桜の花束

    4,380円(税込)

  4. フルールミニョン

    フルールミニョン クリアケース入り

    5,093円(税込)

  5. 赤いバラの花束

    赤いバラの花束 10本〜100本

    5,730円(税込)〜

卒業祝い、卒園祝いのお祝いギフトの定番は花です

卒業祝い、卒園祝いのお祝いギフトの定番は花です

卒業祝いや卒園祝いに贈るお祝いギフトの定番は花です。卒業・卒園シーズンに咲く春の花は希望に満ちて色鮮やかなものが多くあります。花言葉に想いを込めることも出来ますので、「おめでとう」というお祝いの気持ちを相手に伝えることが出来ます。また花であれば受け取られた方の負担にもなりにくいため、気軽に贈ることが出来ます。卒業・卒園後の新しい生活のスタートを応援する意味も込めて、お祝いの花を贈りましょう。

卒業祝い、卒園祝いの花を贈る際のポイント

卒業祝い、卒園祝いの花を贈る際のポイント

卒業祝いや卒園祝いにお祝いの花を贈りたいけれど、どのような花を贈ればいいのか、人気の価格帯はどれくらいなのか、適さない花はあるのか、悩んでしまうことはありませんか。花を選ぶ際は相手の好みに合わせるなどの気遣いや想いを文字で伝えるメッセージの書き方、ふさわしいシーンで渡すタイミングや注意点、花言葉などから卒業、卒園の祝いに最適な花を選ぶなどのマナーが重要です。

「卒業・卒園おめでとう」という心からのお祝いの気持ちが伝わるような花を選びましょう。卒業式シーズンは春ですので花の種類も多彩です。贈る相手の好きな花が分かっていれば、それを選んで贈ると喜んでもらえるでしょう。卒業祝いや卒園祝いに贈る花として人気があるのは花束ですが、他にもアレンジメントや鉢花、水が不要で長く飾ることが出来る枯れないプリザーブドフラワーなどがあります。贈る相手に合わせて花のスタイルを選ぶのも大切です。花言葉から新しい人生の門出を祝うのに相応しい花を選んで贈るのもオススメです。

卒業、卒園のお祝いを贈るタイミング

卒業や卒園は事前に分かることですので、卒業式や卒園式の当日前後の日か遅くとも一週間くらいの間には贈るようにしましょう。卒業式、卒園式当日は、ご本人様やご家族様が式典に出席したり身内でお祝いをしたりと忙しい日になりますので、その一週間前後に贈るのが良いでしょう。

お祝いを贈る相手について

卒業祝い、卒園祝いは家族や親族内でのお祝い事のため、両親からお子さんへ、祖父母からお孫さんへ、叔父叔母から甥や姪に、兄弟や姉妹などから贈るものです。他にはお世話になった方や親しいのお子さんへ贈る場合もありますが、特に親しくない友人などのお子さんへは贈らなくても良いでしょう。お祝いの花には「おめでとう」の気持ちを込めたメッセージカードを添えて贈るのがオススメです。また、卒業祝い、卒園祝いは、お子さんの新たな旅立ちへのお祝いのため、贈る花や花言葉なども相応しいものを選びましょう。

男子にお祝いの花を贈る際のポイント

特別に女子と区別する必要はなく、卒業、卒園のお祝いの気持ちが伝わるようなみずみずしく明るい花束などを贈りましょう。男子向けに少し工夫を凝らした花をお考えであれば、グリーン系と白色やクリーム色の花などの爽やかなイメージでまとめると良いでしょう。男子が持ち歩いても、女子から持たされているような印象を受けないものであれば問題はないでしょう。好きな色や好きな花が分かっているのであれば、それらの花でお祝いしても喜んでもらえるでしょう。卒業祝い・卒園祝いには、女子だけでなく男子にも花を贈って新しい人生の門出を心からお祝いしましょう。

卒業祝い、卒園祝いにオススメの花ギフトのご紹介

卒業や卒園のお祝いは、新しい人生の門出を祝う大切な贈り物です。卒業祝いや卒園祝いを贈る時期は一般的に春ですので、選べる花の種類が豊富な季節です。そのため春らしく明るい雰囲気の花束や、おめでたい縁起の良い花がオススメです。ピンク色やオレンジ色、赤色などの春らしくて明るく華やかな雰囲気の花が良いでしょう。卒業を機に新しい人生をスタートする方へのエールや、卒業までお世話になった先生方へのお礼として、明るく華やかな花束も人気です。卒園のお祝いには、ピンク色のチューリップなどを中心にした春らしく可愛らしい色合いの花束がオススメです。

  • 桜の花束

    桜の花束

    4,380円(税込)

  • 春の花束 M〜2L

    春の花束 M〜2L

    4,378円(税込)〜

  • フリージアの花束 M〜3L

    フリージアの花束 M〜3L

    4,880円(税込)〜

  • スプリングミックス M・L

    スプリングミックス M・L

    4,480円(税込)〜

  • 春のカラフルアレンジメント

    春のカラフルアレンジメント

    6,980円(税込)

  • 春の寄せ鉢

    春の寄せ鉢 M・L

    4,980円(税込)〜

卒業、卒園シーズンに多く出回るカーネーションもオススメです

春の花以外でオススメなのはカーネーションです。カーネーションは卒業、卒園シーズンに多く出回る花のひとつです。フリルのように波打つ花びらが重なり合い、ゴージャスさと可憐さを併せ持ち、すっきりとした端正な草姿と独特の香りが魅力です。また、カーネーションは色によってその意味が異なります。カーネーションの全般的な花言葉は「無垢で深い愛」、赤色は「母への愛」、ピンク色は「女性の愛」「美しいしぐさ」、紫色は「誇り」「気品」、青色は「永遠の幸福」などの意味があります。このように、花にはそれぞれ花言葉がありますので、花言葉で選ぶのもオススメです。

  • 赤いカーネーション20本の花束

    赤いカーネーション20本の花束

    5,038円(税込)

  • ムーンダスト アレンジメント

    ムーンダスト アレンジメント

    5,368円(税込)

  • ムーンダストとブルーローズのブーケ

    ムーンダストとブルーローズのブーケ

    7,128円(税込)

卒業式、卒園式当日にお祝いを贈る場合には

式典当日の場合、お祝いの花束などを贈ることも多いですが、式典で身に付けることが出来るコサージュも選択肢の一つです。女性であれば胸元にコサージュを飾りますので、装いのワンポイントとしていかがでしょうか。相手が小学生くらいまでの女の子であれば、明るい色合いの可愛らしいミニブーケもオススメです。

  • コサージュ ピンク系・イエロー系

    コサージュ ピンク系・イエロー系

    3,850円(税込)

  • ガーベラブーケ

    大輪系ガーベラのブーケ

    4,378円(税込)

  • 春の花束 M〜2L

    春の花束 M〜2L

    4,378円(税込)〜

枯れずに長く飾れるプリザーブドフラワーもオススメです

卒業祝いや卒園祝いに贈る花はこれからの希望に満ちた人生を祝福する特別なプレゼントです。生花はいつの間にか寿命が来てしまい枯れてしまいます。贈る立場としては、出来ることなら長い間飾っていただきたいですよね。そこでオススメなのがプリザーブドフラワーです。

プリザーブドフラワーとは、もとは生花ですが、生花の状態で色素を取り除き、特殊な染料を吸わせる加工を施しています。生花のようなみずみずしさと色鮮やかさ、また生花にはない豊富なカラーバリエーションがあります。生花と違い水やりの必要もなく、取り扱い環境によっては数年はその美しい姿を保ちます。

プリザーブドフラワーはケース入りやボックスタイプ、生花にはない色合いの花を使ったものなど、様々なデザインのものが多く販売されています。面倒な世話や手入れも必要ないので、感謝を伝える特別なプレゼントとして贈れば、喜ばれること間違いなしです。

  • 一輪のバラ

    一輪のバラ 全7色

    4,818円(税込)〜

  • オリジナルボックスプリザ

    オリジナルボックスプリザ 全4色

    12,100円(税込)

  • フルールミニョン

    フルールミニョン クリアケース入り

    5,093円(税込)

卒業祝い、卒園祝いにオススメのフラワーアレンジメント

フラワーアレンジメントは、受け取ったらそのまま飾れるのがメリットです。普段あまり花と接しない方でも扱いやすいです。花の種類やデザインが豊富なアレンジメントは、相手の好みに合わせてお贈りいただけます。卒業、卒園の時期は何かと忙しいため、そのまま飾ることが出来るアレンジメントはオススメです。花のプレゼントに慣れていない場合でも、ご希望の色やサイズ、入れたい花やイメージをお伝えいただければ、オリジナルなアレンジメントを作成いたします(>>おまかせフラワー便(花束・アレンジメントを選べる))。

  • アニマルオーナメント

    アニマルオーナメントアレンジ M・L 2種のアニマルピックから選べる

    4,818円(税込)〜

  • ふんわりピンクのアレンジメント

    ふんわりピンクのブリキ缶アレンジメント

    4,048円(税込)

  • ミラクルルージュ

    ミラクルルージュ

    5,478円(税込)

卒業祝い、卒園祝いにオススメの花束・ブーケ

花束は卒業式や卒園式の会場で相手に直接プレゼントしやすいスタイルの花です。また、花束は種類や価格帯が多くご希望に合わせて選びやすいのが魅力です。花束は選ぶ花の種類やボリュームによってイメージが大きく変わります。あまり大きすぎる花束ですと持ち帰るのも大変になってしまいますので、適度なサイズのものを選ぶのがポイントです。直接手渡しなどをする際は、持ち運び用の袋も一緒に渡すのをオススメします。「花束を持ち歩くのが恥ずかしい」という方も多いので、さりげない気遣いを示しましょう(持ち運び用の袋をご希望の場合には、ご注文フォームの要望欄へご記入下さい)。花のプレゼントに慣れていない場合でも、ご希望の色やサイズ、入れたい花やイメージをお伝えいただければ、オリジナルな花束を作成いたします(>>おまかせフラワー便(花束・アレンジメントを選べる))。

  • 赤いバラの花束

    赤いバラの花束 10本〜100本

    5,730円(税込)〜

  • 青いバラの花束

    青いバラの花束 5本〜100本

    3,695円(税込)〜

  • 白百合の花束

    白百合の花束 15輪〜100輪

    4,014円(税込)〜

卒業祝い・卒園祝いの花ギフトに選ばれている価格帯

卒業祝い・卒園祝いの花ギフトに選ばれている価格帯

卒業祝いに贈る花ギフトの価格帯ですが、贈る相手の年齢によっても異なりますが、幼稚園や小学校卒業の場合にはそれほど金額の高いお祝いの花でなくてもよいでしょう。

・両親から小・中学生のお子さんに贈る場合には2,000円〜3,000円程度がよいでしょう。
・祖父母から小・中学生のお孫さんに贈る場合には3,000円〜5,000円程度がよいでしょう。高・大学生のお孫さんへ贈る場合には、5,000円〜10,000円程度の花を贈るのがオススメです。
・特に親しい方やお世話になった方へ贈る場合には、小・中学生のお子さんには5,000円程度、高・大学生のお子さんに贈る場合には5,000円〜10,000円程度の花がオススメです。


以上が一般的に選ばれている価格帯となります。相手との関係性にもよりますが、お祝い花を贈る際の参考にされてみてはいかがでしょう。

卒業祝い、卒園祝いの花ギフトを花言葉で選ぼう

卒業祝い、卒園祝いの花ギフトを花言葉で選ぼう

花言葉とは、花の色や香り、形などのイメージから付けられた、それぞれの花が持つ言葉です。好きな花が分かっていればそれが一番良いですが、分からない場合にはどのような花を贈ったらいいのか花選びに迷ってしまう方も多いと思います。花に接する機会の少ない方であればなおさら選ぶ基準が分からないでしょう。花を選ぶ方法はいくつかありますが、「花言葉」をもとに選ぶ方法がオススメです。

花言葉をもとに選ぶメリットとしては、花を渡す際に「こういう意味があるよ」と込めた想いを伝えることが出来ますし、あえて伝えなくとも花言葉に想いを忍ばせておくというのも素敵ですね

卒業祝いや卒園祝いの花ギフトとして贈る際には、お祝いの意味を持った縁起の良い花を選ぶようにしましょう。

  • カーネーション

    カーネーション

    花言葉「無垢で深い愛」「尊敬」「感謝」など。
    母の日に贈る花として有名なカーネーションは卒業シーズンの3月に開花を迎えるため、卒業式の時期にオススメです。フリルのように波打つ花びらが重なり合い、ゴージャスさと可憐さを併せ持ち、すっきりとした端正な草姿と独特の香りが魅力です。カーネーションの花言葉の一つに「尊敬」があります。お世話になった先輩や恩師へ、これまでの感謝を伝えたいときに贈るのにぴったりです。

  • ガーベラ

    ガーベラ

    花言葉「希望」「前進」など。
    ガーベラは花色によってそれぞれ異なる花言葉を持っていますが、どれも前向きで明るいものばかりです。たくさんの細い花びらを、水平に付けた花姿が特徴的なガーベラ。1本1本の花が大きいため、ガーベラを1輪花として贈っても存在感があります。「希望」「前進」という花言葉を持っているため、新しい環境へ進む方へ応援の気持ちを込めて贈るのがオススメです。

  • カスミ草

    カスミ草

    花言葉「感謝」「幸福」など。
    白く小さな花が特徴的なカスミ草は、メインの花をより美しく引き立ててくれます。色々な花と相性が良く、バラやカーネーションなどの花と一緒に組み合わせるとボリュームも出せてオススメです。もちろんカスミ草のみの花束でも問題はありません。「感謝」という花言葉を持っていますので、お世話になった先生や先輩にこれまでの感謝の気持ちをさりげなく伝えられるオススメの花です。

  • スイートピー

    スイートピー

    花言葉「門出」「飛躍」「優しい思い出」など。
    スイートピーは、パステルカラーで甘い香りが特徴の花です。チューリップやフリージアなどの香りの強い花とも相性が良いです。「門出」「別離」の花言葉は、スイートピーの花びらが今にも飛び立つ蝶のように見えることから付いたといわれています。見た目も花言葉も卒業祝いの花ギフトには最適です。一緒に過ごした日々が楽しかったというメッセージを花言葉に託して伝えることが出来るでしょう。

  • チューリップ

    チューリップ

    花言葉「思いやり」「誠実な愛」など。
    ふんわりとしたやさしい雰囲気の春を代表する花です。春の訪れを喜ぶように咲き誇るチューリップは、見る人の心を弾ませる初々しい魅力があります。季節的にも卒業祝いや卒園祝いの花ギフトにぴったりの花です。ピンク色の花言葉「誠実な愛」、赤色の花言葉「愛の告白」、オレンジ色の花言葉「シャイ」などの色別で花言葉が異なります。「博愛」という花言葉も持っているので男女問わず贈ることが出来る花でもあります。

  • フリージア

    フリージア

    花言葉「期待」「無邪気」「純潔」など。
    まぶしい黄色で芳醇な香りを漂わせるフリージア。フリージアの黄色はとても鮮やかで、見ていると元気が湧いてきます。黄色のフリージアは、男女問わず親しまれているポピュラーな存在です。「素直に前向きに頑張ってほしい」という気持ちを込めて贈ってみてはいかがですか。また、フリージアは花色によって花言葉が異なります。贈る相手のイメージに合わせて花色を選ぶと喜んでもらえるでしょう。

花言葉で選ぶ際に注意したい花と花色

花言葉で選ぶ際に注意したい花と花色

同じ種類の花で見た目が綺麗でも、カラーによって花言葉の意味がそれぞれ異なり、前向きな意味ではなく後ろ向きな意味に変わるものがあります。一例ですが、以下の花はカラーによって良い花言葉と悪い花言葉が大きく分かれるため注意しましょう。

・アネモネ:全般的に「はかない恋」「恋の苦しみ」「見放された」などの意味を持つためNGです。
・カーネーション:白色は「愛の拒絶」、黄色は「軽蔑」などの意味を持つためNGです。
・芍薬(シャクヤク):紫色は「怒り」「憤怒」などの意味を持つためNGです。
・チューリップ:まだら模様の入ったものは「疑惑の愛」、黄色は「実らない恋」「望み無き愛」、白色は「失われた愛」などの意味を持つためNGです。
・バラ:黄色は「愛情の薄らぎ」「嫉妬」、黒色は「憎しみ」「恨み」などの意味を持つためNGです。
・マリーゴールド:全般的に「嫉妬」「絶望」「悲しみ」などの意味を持つためNGです。
・ユリ:赤、ピンク色の花言葉は「虚栄心」、黄色は「偽り」、オレンジ色は「軽率」「増悪」などの意味を持つためNGです。


黄色の花はネガティブな花言葉を持っていることが多い傾向にあります。そのため、卒業祝いや卒園祝いの花ギフトには避けた方が良いでしょう。卒業は新しい人生の門出となる大切な行事のため、贈る側がきちんとリサーチをしてから花を選ぶようにしましょう。

卒業祝い、卒園祝いの花とセットで何か贈る場合

花束やブーケなどのお祝いも喜ばれると思いますが、若者には見た目の綺麗な花よりも、美味しいスイーツなどの食べ物が嬉しい人も多いですよね。そのため、小さめの花束やブーケとセットでケーキやスイーツを卒業祝いや卒園祝いに贈るのも選択肢の一つといえます。花束やブーケのみの場合と、そこにケーキやスイーツがセットになっている場合とでは、受け取った際の感動の大きさも異なり、印象も変わるでしょう。育ち盛りの子供達への卒業祝いに贈るお花には、お祝いの気持ちを込めた花とセットでお腹も満たせる美味しいもの贈るなどのちょっとした気遣いが喜ばれます。

花と一緒にメッセージカードを付けて贈るのがオススメです

花と一緒にメッセージカードを付けて贈るのがオススメです

メッセージカードや立札など、ご自身で考えたメッセージを付けて贈れば、あなたの気持ちや想いがより相手に伝わるのでオススメです。「卒業おめでとう」「そつえんおめでとう」などの心から気持ちを込めた素敵なメッセージを添えて贈れば、受け取られた方には特別なプレゼントになり、きっと幸せな気持ちで満たされることは間違いありません。
幼稚園・保育園の卒園祝いの場合、メッセージはひらがなやカタカナにすればお子さん本人にも意味が伝わるかと思います。

当店では無料でメッセージカードや立札についてお承りいたします。ご注文時にご入力いただいたメッセージ文面をそのままカードに印字させていただきます。
※メッセージ文面のレイアウトにつきましては、カードにバランスよく印字するため多少変更させていただく場合がございます。

【まとめ】卒業祝い、卒園祝いには花を贈って新しい門出をお祝いしよう♪

いかがでしたでしょうか。卒業祝いや卒園祝いは、これからの新たな生活をスタートさせるための人生の節目のお祝いです。「卒業・卒園おめでとう」という想いは、家族や親族内のお祝いはもちろん、お世話になった方や友人、知人など様々な人へ伝えたいですね。卒業祝い、卒園祝いの花を贈る際のマナーや気を付けるべき点は、これまでの記事をご覧いただいてなんとなくお分かりいただけたかと思います。

卒業祝いや卒園祝いで一番大切なのは、心から「おめでとう」とお祝いする気持ちです。大切な方やお世話になった方へ、心から「おめでとう」と想うお祝いの気持ちを花と一緒に伝えることで、これからの新しい人生が素晴らしいものになるよう願っています。

エーデルワイスの嬉しいサービス

  • 基本送料無料

    基本送料780円(税込)が無料(※一部商品・地域を除く)

  • あすつく

    お昼12時までのご注文で最短翌日お届け(※一部商品・地域を除く)

  • メッセージカード無料

    メッセージカード無料(※一部商品を除く)

  • ラッピング無料

    ラッピング無料(※一部商品を除く)

  • 画像配信サービス対応

    画像配信サービス無料対応(※一部の対象商品のみ)

  • 明細書

    ご注文内容が分かるような明細書等は同梱いたしません

お支払い方法について

お支払い方法は、「クレジットカード決済」「銀行振込(前払い)」「ゆうちょ振替(前払い)」「後払い」「Apple Pay」「Amazonペイメント」が利用可能です。
前払い(銀行振込・郵便振替)の場合、土日祝は金融機関が休みとなりますので、当店にてお客様からのお支払いの確認を行うことが出来ません。
※お支払いの確認がとれない場合、発送手配を行えませんのでご注意下さい。

お届けにかかる日数のご案内

地域別お届け日数
ご注文のタイミング
翌日のお届け
翌々日のお届け
昼12時までのご注文
〇(対応地域のみ)
昼12時以降のご注文
×

翌日お届けは対応地域のみとなります。お届けに2日かかる地域(北海道、中国・四国地方、九州地方等)は、最短でも発送後翌々日のお届けとなります。※沖縄県・その他一部の離島へは、配送日数の関係上、生花のお届けはお承り出来ません。
※交通事情等によってはご指定のお日にちにお届けが出来ない場合がございます。

27 件中 1-27 件表示 











27 件中 1-27 件表示